Blog
カテゴリ

花咲徳栄、菅原選手のフェアプレーに心を打たれました!

2019/08/12
| 練馬LIONS
先日の花咲徳栄と明石商の一線でフォアプレーの精神を感じれる場面がありました。

2対3で迎えた7回表、明石商の中森投手が投げた球は菅原選手の体に当たった。
前かがみに避けた体制に少し違和感を感じたが、普通であればデッドボールとなってもおかしくない投球だった。

しかし当たった菅原選手は一塁には行かず「、少し前かがみでよけてしまった。あれは自分が悪い」と心配してくれた球審や捕手に謝り、明石商ベンチにもヘルメットのひさしに手を添えて謝った。

2対3で負けている場面での勇気ある行動、そしてその直後にまさかの公式戦発ホームランが出た。

結果的には明石商が勝ったが一時は同点となるホームランはとてもドラマチックであった。

この試合で改めてフェアプレーの大切さスポーツマンシップというものを感じることができた。